経験者

Y.Oさん

PROFILE

前職では海外リゾート会社でウエディングプランナーと法人営業を経験。 働きながらメディアハウススタッフィングの研修に通い始め、現在は平日に別の仕事しながら、土日はゲストハウスの新規接客プランナーとして働いている。出勤ペースは月に8~10日ほど。

Were you concerned?

Q. ダブルワークで、
この仕事に就こうと思った
理由は何ですか?

平日は別のお仕事をしているのですが、もともとブライダルの専門学校を出ていたこともあり、プランナーの仕事が好きで、極めてみたいという気持ちがあったんです。実際に前職も、海外リゾートのウエディングプランナーをやっていました。メディアハウススタッフィングなら平日の仕事と両立できて、なおかつ効率的に収入を得ることができそうだと感じ、やってみたいと思いました。

Double Work balance

Q. 2つの仕事を
両立できているのは、
どうしてだと思いますか?

新規接客に専念できる環境のおかげだと思います。大切な結婚式の会場選いのお手伝いができる新規接客はやりがいもありますし、土日だけ好きな仕事ができるのは気分転換にもなっています。また、1日最大2組の接客なので勤務時間が長くならず、効率的に働くことができるのも、別の仕事と両立しやすい理由。サポート体制も整っていて、定期的に接客の振り返りや悩みを聞いてもらえるので、とても助かっています。

A planner's challenge

Q. 平日の仕事をこなしながらも
働きたくなる、
プランナーのやりがいを
教えてください。

一生に一度の結婚式をする場所を決める、その決断のお手伝いができることです。私は会場探しの最後の決め手は、建物ではなく“人”だと思っています。「○○さんだからここに決めました」という言葉をいただくこともあって、そういう時は自分の提案が響いたんだな、と喜びを感じます。今後もこの仕事を続けて、自分にしかできない、パーソナルな接客をしていきたいと思っています。